So-net無料ブログ作成
検索選択

7月7日 七夕

7月7日
七夕
七夕の起源には数多く説がある。乙女が着物を織って棚にそなえ、秋の豊作を祈ったり人々のけがれをはらうという古い日本の禊ぎ行事「棚機(たなばた)」。牽牛と織女が天の川を渡って年に一度だけ会うことができたという中国の伝説。7月7日に織女星にあやかって、はた織りや裁縫が上達するようにお祈りをする、中国から伝来した風習「乞巧奠(きこうでん)」。これらがあわさったものが七夕の由来と言われている。

小暑
中国で古代からつかわれ日本にも伝わった季節区分である「二十四節気(にじゅうしせっき)」の一つ。7月7日頃から始まる約15日間をさし、梅雨があけ、これから気温が徐々に上がり暑くなっていく頃のこと。

川の日
 建設省(現在の国土交通省)が、近代河川制度100周年にあたる1996(平成8)年に制定。
 七夕伝説の「天の川」のイメージがあり、7月は「河川愛護月間」であることから。

1250.jpg
昨日もたまたま、エナガのグループに合うことができました。

1252.jpg
軽いだけあって、逆さまになっても平気なんですね~
さえずりながら、高速に枝を移動するため、たくさんいるはずなのに、撮るのが大変^^

1263.jpg
こちらは昨日のにゃんこたち。
道の端にいました。ちなみに見ている方向にはガビチョウが鳴いていましたが、多分それをみているわけではないと思います^^

まだ梅雨も明けてないのに、にゃんこがいるあたりでは、すでにヒグラシが鳴いていました。



今日も訪問、nice!を頂き、ありがとうございました