So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2月15日 春一番名付けの日

2月15日
春一番名付けの日
1859年、壱岐郷ノ浦の漁師53人が五島沖で突風に遭い全員が死亡した。それ以前から、郷ノ浦の漁師の間で春の初めの強い南風が「春一」と呼ばれており、これが「春一番」の語源とされていることによる。
1950年代からマスコミがこの言葉を使用するようになって一般でも使われるようになり、1985年からは気象庁が春一番の発表を行っている。

DSC04827_R.JPG
昨日も寒かったです。こらちはヒヨドリさん。

DSC04836_R.JPG
ミモザもまた少しつぼみが大きくなってきました。

DSC04837_R.JPG
白梅もだんだんと咲いている木が多くなってきています。

オリンピック、
小平選手銀メダル、高木選手銅メダル、やりましたね!
渡部暁斗選手銀メダル、平野選手銀メダル、
皆さんおめでとうございます。

今日は四月中旬ごろの気温だとか。
一気に梅も咲きそうですね



今日もご訪問、ありがとうございました
nice!(62)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感